ディズニーランドデビューの食事編

少し前に「ディズニーデビューしました」という記事を書きました(コチラ→赤ちゃん連れディズニー☆)が、食事について全く触れていなかったので、まとめておこうと思います。

 
ディズニーに行った当時、娘は1歳2ヶ月。もともと食事には貪欲で食欲もあるタイプです。
日頃からお出かけしたときの食事は市販のベビーフードのお弁当を持参していたので、この日も持って出かけました。
 
17時に入園し、アトラクションを少し楽しんで18時半頃にレストランに入りました。子ども連れに優しそうなレストラン(お子様メニューや低アレルゲンメニューがある)がパンフレットに載っていたので、その中から「クイーン・オブ・ハートのバンケットホール」を選びました(ちょうどホーンテッドマンションの直後に夕食だったので、近いところから選択)。

f:id:g_pachira:20140905004003j:plain

運悪く、流れが悪い方の列に案内されてしまったので、暴れる娘をあやすのが大変でしたが…

 
大人ふたり分のお料理はやっぱりトレイ2つになってしまって、わたしはベビーカーを押しているから、席までどうやって運ぼうかと思っていたけど、案内係の人がトレイを1つ運んでくれたのでスムーズに席に付けました。
 
ただ、お店の子ども用のハイチェアにベルトがなく、持参した布製のベビーキープを使いました。ベビーキープがないと立ち上がって動いて大変な時期です…
エイテックス キャリフリー チェアベルト パープル 01-069

エイテックス キャリフリー チェアベルト パープル 01-069

 

 

娘には、持参した市販のお弁当とソースが付いていない温野菜などを取り分けながらあげました。
この時間帯、Yahoo!天気予報の雨雲ズームレーダーでは夕立が近付いていたのでうまく屋内でやり過ごせれば!と思っていたのですが、食事を終えてもパラパラ雨で済んでいたので良かったです。
 
 
 
まだ子どもができる前、夫と2人でディズニーランドに来た時に「ザ・ダイヤモンドホースシュー」というグーフィーのショーを観ながら食事ができるレストランを事前に予約して行ったのですが、すっごく楽しかったんです!なので、子どもがもう少し大きくなったらまた行ってみたいなぁと思っています。
 
それにしてもディズニーのパンフレットは優しい。。

f:id:g_pachira:20140905004257j:plain