赤ちゃん連れディズニー☆

先日、1歳2ヶ月の娘を連れて、夫と3人でディズニーランドに行ってきました。娘、ディズニーデビューです。

 

赤ちゃん連れディズニーや赤ちゃん連れ旅行など、賛否両論ありますよね。お悩み相談サイトやまとめサイトでたびたび見かけます。

いろいろな意見があると分かった上で、わたしの考えをまとめて行こうと思います。

 

子ども連れ、赤ちゃん連れで出かけることについて

「産後の1ヶ月検診で異常がなければ外出してよい」「1日1回は外に出るとよい」という育児本によくあるフレーズ。それを信じて、わたしは割と外出するタイプでした。授乳期でも、今のショッピングモールにはキレイで広い授乳室が完備されているので、安心して出かけていました。

また、よく「三つ子の魂百まで」とも言いますよね。「3歳までの脳が活発な時期にたくさんの経験や刺激を与えるとよい、脳にとって旅行(国内、近くの公園でもいい)に行くことはよい」とホンマでっか!?TV脳科学の先生が言っていました。

「小さいうちにたくさんのものを見せてあげよう」という考えは夫婦で一致していたので、日頃からいろいろ出かけていましたが、ついに夢の国・ディズニーに行く決意をしました。

 

時期や時間帯について

7月…すっごく暑かったです。

なぜこの時期かというと、娘が1歳を過ぎて活発に歩くようになったし、いろいろなことに興味を持つようになったし、意思表示もするようになったし、「この子は日々の吸収力がはんぱじゃない!!」と実感するようになったからです。

それに母乳はもう終わっていたので、授乳のタイミングに左右されないなと思ったからです。

ただやっぱり日中は暑いので、夕方5時から入園できる「夏5ウィークデーパスポート」を使いました。日没後はさすがに涼しくなりますもんね。

それにこのパスポートは平日限定。平日はやっぱり人が比較的少ない。一石二鳥だ!ということで、平日夕方5時からディズニーランドに遊びに行きました。

 

この選択は大当たりでした。

パーク内はベビーカーで移動していましたが、赤ちゃんでも乗れるアトラクションって少し離れたところにベビーカーを置いて、抱っこの状態で並ばないといけないんですが、その時間がとても短くて済みました。

娘は今歩きたい盛りなので、長時間の抱っこがあまり好きではありません。なので入場者が少ないのはありがたかったです。

夕立が来るかも!?というのが心配でしたが、パラパラ雨で済みました。

 

 

アトラクションについて

アトラクションは子どもと一緒に乗れるものに限定されましたが、夜のパレードやワンス・アポン・ア・タイムなどのショーはとってもキレイで楽しかったし、娘もガッチリ見入っていました。(←良かった…行った甲斐があった。)

www.tokyodisneyresort.jp

ベビーカー移動や抱っこばっかりだと娘も飽きるので、トゥーンタウンでたくさん歩かせました。特にトゥーンパークは地面が柔らかいので安心です。

 

ちなみに、今回乗ったアトラクションは、

  • ミッキーのフィルハーマジック…娘は3Dメガネを嫌がっていましたが、揺れや水は楽しんでいたようです。
  • ホーンテッドマンション…暗いのが怖いのか、ずっとしがみついていました。
  • バズ・ライトイヤーアストロブラスター…明るいのでいろいろ見入っていました。
  • カリブの海賊…坂のところで「おぉ〜」と言っていました。ショータイムと重なったからだと思いますが、人が少なすぎてわたしたち3人だけで船を貸切にしてもらえました。

3歳未満でも乗れるものはほかにもたくさんあったので、意外と選べるなぁと思いました。満足です。

 

 

滞在先について

ディズニー周辺のホテルに泊まれればいいのでしょうけど、予算もあるし…

いろいろ探した結果宿泊先に選んだのがオリエンタルホテル東京ベイ。ベビーズスイートなる部屋があり、子ども連れに優しいのです!

ベッドが低くて大きいので、よちよち歩きの子と添い寝するのに最適でした。絵本やおもちゃ、ママのリフレッシュグッズなどの貸し出しもありましたし、朝食会場のレストランの一角にプレイルームがあり、その様子が監視カメラみたいなやつでずっとモニターに映されているので、子どもだけで遊ばせていても安心。

それに、ディズニーリゾートのパートナーホテルのため無料送迎バスもあるので、移動も楽チン。さすがに閉園後のバス乗り場は行列で立っているお客さんもいました。

行って分かったことですが、ミキハウスのウェルカムベビーのお宿に選ばれているみたいです。

 

 

 

総じて、今回のディズニーは大成功でした。ありがたいことです。

ただ、持って行けば良かったものとして、うちわか扇子(うちわをボンボヤージュで600円で購入)、雨に備えて大きめのタオル(ハンドタオルしか持って行かなかった)、折りたたみ傘(普通の傘をパーク内で1000円で購入)あたりがありました。

 

また行きたいな…

 

 

 

<後述>

◎ディズニーランドでの食事についてとワンス・アポン・ア・タイムについても記事を書きましたので、良かったら見てみてください。